丹後の引き染め職人
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 引き染め・暈し染め

引き染め・暈し染め

〜 八千代座でのオーダー準備できました 〜

明日染めます! ⚪️⚪️⚪️様好み〜でのオーダーです・・・薄い丹後ブルーで染めます・・・黄金糸で星座の地紋を表しております・・・素敵な地紋ですね!このお着物をお召しになられるお客様も素敵な方です😊 私は蟹座!

八千代座で坂東玉三郎好み丹後ちりめん

  お越しに下さった沢山のお客様、ありがとうございました今から帰ります ~~ ありがとう八千代座 感謝❗です○○○様、 沢山のお客様ありがとうございました         …

ミセス 11月号 掲載中

ミセス!素敵に載せていただきました😊    

きものサローネin日本橋 2017からの告知

きものサローネin日本橋で引染め(ぼかし染め)のデモンストレーションをステージイベントで開催! YUITO会場5Fで連日開催されるステージイベントにて、10月7日(土)午前中(10時半〜11時半予定※準備片付けを含む)に …

〜 丹後ブルーchic 重ね格子 丸投げオーダー 〜

たても〜よこも〜 ♪よるの海に煌めく月明かりのように〜 いい感じにしてと・・・オーダーでした・・・気に入ってもらえるといいのだが・・・ 縦2段、横4段の暈し染め・・・こんなパターンもええな!乾くともう少し薄くなります 私 …

京都 丹後柿渋織 コラボ ベルジアンロード

柴田織物 コラボ 小林染工房 西尾あづまや別注品 お客様の別注品!柴田織物の織の技術と小林染工房の柿渋絹糸と染の技術のどこにも出来ないコラボです 裏から染めると柿渋の絹糸で織られた地紋が浮き上がります。  

丹後ブルーとは!

新橋色!改め 「 丹後ブルー 」 明治の末から大正にかけて、東京の新橋の芸者衆の間で流行した着物の色を由来とする色名です、 当時合成染料が外国から入ってきて、明治末まで無かった鮮明な青は当時とても新鮮で芸者さん達は 女性 …

« 1 6 7 8 »
PAGETOP
Copyright © 小林染工房  小林知久佐 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.